薔薇の蜜言(仮)

複数沼の住人。最近食への熱量上がり気味。

CRACKLACKタワレコリリパ行ってきました。

SCOOBIE DOの新譜、CRACKLACKがどストライクに好きな曲だらけでしんどいです。あー…なぜ私は次にスクービー行けるの年明けなの…いや次のライブ決まってるだけ御の字なんですけども!!

昨日はタワレコ新宿店のリリパ行ってきました。色々奇跡が起きて死ぬかと思った…(落ち着け)

 

とりあえず初めての最前でした。最前。しかもギター目の前。え、これやばいな??って自分でその位置とったのにしばらく動揺していた(笑)しかもリハの間はほら、ステージと距離あるから。その時点でもやばいってなったんですよ。ちなみにリハでもう崩壊した。機材セッティングにちみっとトラブルあったのか、エフェクター介すと鳴らなくなるギターに、苦笑なんだけどはにかんで、揃えた膝を折るマツキさんが目の前にいるわけですよ。揃えた膝を折る、ってこんなにきゅんとくる仕草なのか…ってミッチーがずっと言ってた仕草に今更共感する人←

ああいうイベントのリハだとお馴染みなのかしら?RIDE ON TIME!シュウさんのロングトーン大好き人間は聴いてて幸せな気持ちになれるのです。前回のタワレコでも聴けて悲鳴あげたなーなんて。

 

で、イベントのセトリだ。

アウェイ

ensemble

Love Song

Cold Dancer

…だった気がする。

とりあえず至近距離で演奏中のマツキさん見つめられるとか幸福の極みだった。ひたすら手元見てた。でも流石にそれもどーなのよってお顔見て、あまりのイケメンっぷりに瀕死になる、を繰り返す30分間(笑)

 

アウェイのコーラスのマツキさんが大好きだ!!!!!!あと、アウェイはベースソロ、ギターソロが幸せタイム。アコギの柔らかい音で聴くアウェイも良いですね…エレアコの濃ゆい色気際立つ音も大好きだし、曲の強さにはきっとアコギよりもエレアコなんでしょうけど、でも柔らかい音だからこその、強い曲が包容力を持つような感じが、あーこの曲本当に好きだなって改めて思った。…語彙力が足りないどうしようね。

Love Songの出だしのコーラスを!マツキさんとMOBYさんが!!歌ってて!!!!!あの瞬間悲鳴あげたのは仕方ない。めっちゃ嬉しかった。というかマツキさんのコーラスの声大好きなんです本当…。正直Love SongはCDで聴いてるより生で聴いた方が好きだった。すとんと胸に落ちる感じ。あとやっぱりシュウさんの歌声なんだろうなあ…。バラードほどしっとりしていない、でもアップテンポより張ってない。程よく肩の力が抜けているような、伸びやかな声。歌い方の癖も声音も独特の方だからこそ、余計に映えるというか。

ensembleはリリース時から大好きなんですけど、やっぱり好きと再認識。終盤のロングトーン。この日はちょっと鳥肌がたった。

で、Cold Dancerですよ。CDで聴くより体が自然と踊り出す。心地よい。これも生で聴いた方が好き。イベント以降ちょっと聴く頻度が上がった。これはマツキさんのギターが好き…。音が耳に残る。ふわーってなる。イベント中全力でマツキさんの手元をガン見してました。

 

…大体抜け殻だったライブのあとのサイン会ですよ。久しぶりに心臓が痛かったし終わった後手が震えてたよね!相変わらず緊張に弱いね!

マツキさんにサインに名前入れていただいて、確認のための復唱とはいえ香織ちゃんって呼んでもらえて本気で心臓が止まるかと…あぶなかった。好きな曲だけでもお伝えせねば!!って話し出したものの、極度の緊張で言葉が出てこなくなったのを、うん?って相槌打って、促してくださったマツキさんの微笑みプライスレス過ぎて…MOBYさんとナガイケさんには比較的きちんと話せるのに、マツキさんの前に行くと語彙力がゼロになるのなんでなんだろう本当に(笑)その余韻引きずってるから大体シュウさんの前でも崩壊している。シュウさんからまさかの良かったな、と言われてあばばってなって、記憶が飛んだ(笑)前の方が早かったからかな…w

 

ちなみにアルバム内ですでにヘビロテしてるのは、My Rhythm、愛はもう死んだ、MI.RA.I.の3曲です。あとensembleのアルバムアレンジも好き。

 

愛はもう死んだはナガイケさんにもどうにかお伝えしたんですが、全体を通してのベースラインが好き。でも終盤のギターソロをライブで聴いたら間違いなく崩壊する自信がある。とはいえこんなに曲全体でベース!好き!!ってなる曲も個人的には珍しくて。ここの部分が!とかじゃなく、全体を締めるというより一本芯として通ってるベースラインがきっと気持ちいいんだなって。

 

MI.RA.I.は全体のギターが好きっていうのと、あとなによりもサビのコーラスですよ…!あー好き!!!!多分スクービーの曲のコーラスワークで一番好きなんじゃないかってくらい。うっかりサビばっかり聴いてしまう(笑)あとこの曲はなによりもイントロがずるいと思うんだ。ルパンとかそういう系の、ちょっとハードボイルドっぽい雰囲気を感じる。サビ前のギターがほんと好きすぎてですね…ちなみにサビはコーラスとキーボードに耳がいってしまう(笑)

 

My Rhythmは理屈じゃなく、体が勝手に揺れる感じが好きです。ちょっと気だるげな雰囲気もある。どことないアングラ感とポップさが混在してる感じ。出だしの音はアングラ感あるのに、シュウさんの歌い出しとともにポップさが出てくるんだけど、サビの力入ってない感じがちょっと気だるげで、とても好き。これライブだと色っぽい曲になるんだろうなあ…。平歌のギターがCDで聴いてても色っぽいって何事だよって思いました(笑)あとこれもサビのコーラス好きなんですよね…。

 

全編通して好きだけど、とりあえず特にこれ!って曲だけここで愛を叫ぶ(笑)

ちなみに語り出すと本当に止まらなくなる自覚があるから、歌詞については敢えて言及しない!(笑)歌詞も好きなんだよ!!!!←

 

個人的に、このアルバムで印象が大きく変わったのがナガイケさん。勝手な印象、ナガイケさんって全体の音を一歩引いて聴きながらバランス取って演奏されてるのかなって思ってて。でも愛はもう死んだとかは、グイグイ前に出てこないと、成立しない曲だし。ちなみにMOBYさんは音の渦中でバランス取るタイプの方だけど、頑なに自分の立ち位置を前後では譲らないタイプだと思ってます、勝手に。左右に振ってバランスは取るけど、じゃあ自分が前面に出る形で取ろうとするかっていったら、それは違うって感じの。マツキさんはもう、俺が!って感じで前面で弾くタイプの方かなーって。ただ、今回のアウェイのギターソロ聴いてて、今までより俺が俺がって前に出てくる感じではなくなったのかな?なんて。それは勝手に、曲作りの仕方を変えたって仰ってた、そこに起因してるのかなーなんて。シュウさんは客席は煽るから、それで音に乗っかるから、よろしく!ってお三方に背中を預けてる感ある。

…まあ、勝手なイメージなんですけどね!

 

とはいえ、7月のキネマ倶楽部で再販した初期のライブ盤買って、聴いて、私は今のスクービーだから惚れたんだなってしみじみ思いました。声が、音が、若いんだ。当たり前だけど。みんなどことなく尖ってるし、音も声も華奢なんですよね。それをパワープレイで押し込んでる感。今は各々の音に円熟味が増していて、音も声も太く、丸くなってる感じ。角がない分昔より音が全体で丸く聴こえる。耳に心地よい。

どっちかっていうと激しめな曲大好きな人ですけど、今回のアルバムくらいゆったり自分の好きなテンポで揺れてられるようなの、好き。これもきっと今の彼ら、を好きになれたからなんだろうな。多分もっと若い時にこういう感じやられたら、物足りなかったとも思う。

 

あー…とりあえずしばらくはこの余韻で生きたい。ところですが。今週末はライブ三昧で毎日余韻に浸ってる暇はない!って感じなのでね…ここに吐き出して、ちょっとクールダウン。今シャッフルでLackが掛かってるんですけど、Lackのギターも好きです。本当うまいこと、ここが好きって言えたらいいのになあ。この部分のこの音が好き、くらいしか言えないの、言葉が足りなくてもどかしい。格好いいのも好きなのも、もっと言葉を尽くしたいのにね。

たまには一人旅を

今月の頭ですが、夏休みを取ってぼんやりしてました。お盆以外にお休みを取っていい制度が本当にありがたいし嬉しい。

ってことで、つくばまで一人旅をば。ちょっと前にオズマガジンで一人旅特集読んでからずっと行きたくて。ふらっと、目的地もあやふやにのーんびりする時間ってすごく贅沢だと思うんですよね。気まま、って普段の生活の中だと実はなかなかむつかしい。社会人最初の夏休みにも確か川越まで一人旅した気がするんですけどね、もしかしたらそれ以来だったかもしれない。

 

f:id:xxxloveu:20170922212139j:image

f:id:xxxloveu:20170922212214j:image

すごいのどかだった(笑)まあ平日に行ったらそりゃ人も少ないよなって話なんですけども。本ですらレンタサイクル勧めてたのにうっかり歩いちゃう人だからこの日だけで15キロ近くお散歩してました。狂気の沙汰と会社では言われましたがwww

まあでも、サンダルで歩く距離ではなかったと少なからず反省しましたね。分からない道を大体あっち方向!みたいなノリと勢いで行くから道も悪いところ選んじゃったりしてw帰ったら足の裏にマメができてました…やらかした。でもすごく気分転換になりました!スッキリするというか。ガヤガヤもしてないし、キャッチとか見知らぬ人に声かけられることもないから、イヤホン外してぼんやりしながら歩くのがなんだかすごく贅沢な気分でした。…普段知らない人に話しかけられるのが心底嫌で、人避けのためにイヤホンさしてたりするんですよ。音楽流してなくて、たださしてるだけの時もあるくらい。

 

で、つくばへ行ったのは目的は2つあって。1つは美味しいパンとカフェ巡り。もう1つは、実はつくばは宇宙関連の施設が多いところ。って事でメカニック大好き宇宙の神秘大好きな私には行きたい場所ランキング上位に躍り出るのに充分だった訳です。

 

f:id:xxxloveu:20170922212839j:image

これを胸熱と呼ばずしてなんという…!!!

実寸大の模型の数々にひとりめっちゃフィーバーしてました。施設の方にとても微笑ましく眺められ、ご説明を頂きました(笑)ちょうど館内案内の終わったタイミングでたどり着いたみたいで…w楽しかったなー。でもお土産選びに苦戦したので、やっぱり施設とかだろうとなんだろうと、つくばのお土産は難しいw

思えば小学生くらいの頃は年1くらいで筑波山に旅行してたんですよねー。だからすごく久々だったな。エリアが全く違うけれど(笑)

ちなみに行ったのはつくば宇宙センター。JAXAの方ね。駅から片道2キロ弱あるので、往復私みたいに歩くのはオススメしないw

 

f:id:xxxloveu:20170922213301j:image

お目当てのケーキが完売してしまってたカフェで頂いた季節のスイーツ。着色剤不使用のほうじ茶パフェ。めっちゃ美味しかった…。ほうじ茶がむちゃくちゃ濃厚。お茶本来の自然な甘みとコクが絶品の一言。白玉ももっちり。もちもちなのにちょっと歯ごたえもある、食べ応え満点。食べ応えがあるからほうじ茶のアイスと一緒に食べても存在感が消えない。最高ですね!!

このカフェはとても外観が不思議で、でも中に入ると落ち着いてついつい長居してしまう。そんな不思議な素敵空間でした。こういうお店増えてほしいなあ。でもあの雰囲気は都内ではきっとありえないんだろうな。あんなにのんびり時間が流れるの、お客さんの流れが激しいところでは無理だ。

 

パン屋さん巡りももちろんして。売り切れ閉店のお店にもぶつかりつつ、さすがパンの街って推しているだけある土地だなって思いました。過去食べた中で一番美味しいかもしれないあんぱんに出会えて感動した…!出発が予定より遅くなった割に、結構満喫できたと思う。

 

途中公園とかね、ふらって立ち寄ってみた訳です。すごい和やかで、一瞬時間止まってるかなーって思っちゃうくらい。たまの一人旅。ちょっと足を伸ばしてぼんやりあてもなくふらつくの、やっぱり贅沢。また来年も夏休みにこれやるぞーって小さく決意。次はどこでしょうね。鎌倉あたりかな。どこ行きたいかな。悩ましい。

最近いろんな事で頭を使い、気を使い、ってパタパタしてたのでいいリフレッシュでした。お時間あって一人が苦痛でない方は是非(笑)

BAJ夏祭り第二夜

f:id:xxxloveu:20170825211825j:image

メンバーが発表された時点で、月初だから行けるか正直微妙だったけど迷わずチケット取りました。BAJ夏祭り。メンバーが私得でしかなくて…ありがとう本当に…ってとりあえずBAJさんに頭下げたくなりましたw

雄大くん、克さん、高尾さん、田口さんという豪華バンド!当初は拓さんがギター予定でしたが、このメンバーで田口さんっていうのも中々面白いなーってギタリスト変わりましたのお知らせを見ても、やっぱり楽しみになるという。

 

私ね、雄大くんの演奏が大好きなんです。でも雄大くんを大好きって思うきっかけになったのは、克さんの演奏を初めて聴いた時にカルチャーショックを受けて、それからミュージシャンお一人お一人の演奏をもっと聴き込もうって思った事なんです。だから雄大くんと克さんの共演ってそれだけで私には贅沢すぎるし幸せすぎる。

そして雄大くんのオリジナル曲、Up to youが大好きなんですけどね、この曲を克さんのベースでもう一回でいいから聴きたいって心底思ってたから…もう嬉しすぎて…2nd始まって序盤で泣いてました(笑)

 

あと今回のミュージシャンたちは雄大くんセレクトと!素敵!!!!!

高尾さんは初めましてだったんですけど、音の丸い感じの方だなー印象。田口さんはお久しぶりです感が(笑)中々面白い組み合わせだよねえって雄大くんもステージ上で仰ってましたが、とってもほのぼのした素敵なバンドでした♡このバンドで他にもやってくれんかなあって割と本気で思った(笑)

 

ゲストのミトンさんはお名前は知ってたから結構期待してたのです。期待以上!格好良かった〜でもCDは買えず。ミトンさんパートで2曲目の曲がすごく格好良かったんですけど、どのCDに入ってるかわからないから、あとで確認して買おう〜って思ってたのです。終演後ファンの皆様に囲まれていらして、とても近付ける感じではなかったので諦め。まあ、新譜も出るそうなのでそれを待ってもいいかなあ…。

優等生の曲(タイトル失念しました…)が聴いてて歌詞が男子!って感じがして面白かったな。でもそのあとで、そのメロディー使って不良の曲を即席で歌いだす克さんに全部持っていかれた感があった…wあれはずるいw

 

Ramさん?は完全に初めまして。今時な女の子の曲なのかなあって印象で。結構ノリやすい曲多くて、体も揺れる感じだったんですが…ごめんなさい、Ramさんの一部ファンの方のマナーが…ううむって感じで…。正直それで引いてしまって、そこからあまり曲が入ってこなかったかな。

MCで、いい匂いするんだよ!?テンション上がるよ!ってきゃっきゃしてて、でもMC苦手で司会口調でしかお話ができない雄大くんが心底可愛かったです←

 

可愛かったといえばDaisukeさんが出てきた瞬間の雄大くんが可愛すぎてどうしようかと(笑)Daisukeさんと目を合わさないで、ごめん音色選んでたーって悪びれもしないw大きな拍手で〜って客席には言ったのに!笑

目が合わないよ!?って突っ込むDaisukeさんもナイスでした(笑)

Daisukeさんは黒ぽんのソロでのコーラスで勝手にお馴染みな感じで。一応1枚だけはCDも持ってるし、Daisukeさんのファルセット好きだしで、とても楽しみにしてました!ファルセットって結構音圧なくなるもんだと思ってて。人によってはカスカスになってたりするじゃないですか。Daisukeさんのファルセットってなんであんなに音圧あって伸びやかなんだ…?って結構衝撃で。甘い声ですよね。素敵。sugarを歌ってくださったんですけど原曲大好きだから、よっしゃあああああって勝手にガッツポーズだった(笑)

 

あと最近BAJでやるときお馴染みのオルガン!あれがやっぱりかなりレア物だと知って、ふおおおってなってました(笑)オルガンの時の雄大くんの演奏、いつもより更に音がまあるくてすごくほっとするから、BAJ行ってオルガンあるとめっちゃテンション上がるのです。前は生ピがあると嬉しかったけど、生ピは他でも聴けるっちゃ聴けるもんなあって。あの距離感で生ピの音を堪能する幸せはもちろんあるけれども。

 

で、終わってからのお話。えへへ…克さんと雄大くんとお写真撮ってもらえた…。ちなみに9月のジャムカンとジャムカンからそのまま神社に行くつもりでいるのでwその話したら2人ともに爆笑されたという。解せぬ(笑)

でも克さんには一年ぶりくらい?って言われて、さーせん!ってなったんだけども、むしろそれでも覚えてて下さって、久しぶりじゃーんって声かけて下さってめっちゃ嬉しかったのと、Up to youの話で盛り上がれたのがすごく嬉しかった。

雄大くんにはいつもいる子だと思ってるよーって言われて、それは喜んでいいのか…?いいんだよね…?ってちょっと困惑したり(笑)あと地味にゆるふわヘアにしたことを言ったら、本当だあってちょっとぱぁあってしてくれて、あかん好きってよろめきました(笑)これ以上ときめかせないで…w

Up to youが克さんバージョン嬉しかった話したら、俺もまたどうしてもやりたかったんだよねって。なんかもうそれ聞いて泣きそうになりました。やっぱり雄大くんと克さんの共演はどうしたって私には特別なんだなあってそこで改めて。

 

とてもとても癒されて満たされて、幸せに包まれた一夜でした。好き。大好き。運を使い果たした感もあった(笑)

私のiPhoneのロック画面、その年に撮ったミュージシャンの方とのお写真をコラージュした画像なんですけどね。元々ジャムカンのとかも入ってて、ほらーって話を雄大くんとしてた時に、ん?って雄大くんがはじめちゃんとフッシーのお写真に反応してたのが地味に面白かったことをここに報告しますw我ながらすごい人たちとのお写真ばっかりだなあってここ最近しみじみ。

 

次雄大くんを聴けるのは9月だー!ソルパワに雄大くんいないフラグをひしひしと感じているので…冬にもどっかしらで雄大くん聴きに行けたらいいなあ……。

ゴスペラーズライブ2017ビルボード行ってました。

書きたいライブレポと下書きばっかり溜まります時間と時間を有効活用する術と体力が欲しいぜちくせう!久々にログインしましたイェイ。はてブロさんからいい加減書きやがれメール来ちゃったよ…しょぼん(´・ω・`)

とりあえず一番近々のやつから。ゴスペラーズライブ2017@ビルボードライブ東京、13日の2nd参戦しとりました〜!てことで覚え書きうろ覚えセトリが以下。

f:id:xxxloveu:20170815114729j:image

カバー多め。これぞビルボードならではセトリ。silent blueはカクテルからも確定でしたからね。ソウルネアルバム曲どれも大好きなんだけど、silent blueは黒ぽんリードじゃない曲の中では限りなく上位に食い込むくらい好きなのでほんと嬉しかった。何より生声が聴こえるハコでコーラス好きな曲聴けるとか幸せの極みというか贅沢の極みですよね!!

f:id:xxxloveu:20170815115001j:image

甘味の強いカクテル。ふわっと酸味もあるかなーという。甘酸っぱいというよりちょっと重ためな甘さなのに爽やか、みたいなお味でした。見た目からして可愛い〜!まあこれ飲んだあとアルコールが足りないと別のお酒に移行しました…でも飲み口いいしアルコール度数もそんな高くないお酒で……ゴクゴクいける反面アルコール欲してる人には軽すぎたんや……。

 

さて、ライブの感想。

久々にボロ泣きでした(笑)名曲だからとかバラードだからとかじゃなくて、どんな曲でも心震わせられたら泣くもんだと思うのですよ。だから実を言うとここ最近あんまりゴスのライブで泣いていなくて。泣く時はひたすら泣いてる人なので、うん??って思いつついたんですよね。あ、最後泣いたのはあれだ、ソウルネ松戸公演のFRENZYだ←

愛のシューティングスターから泣きそうだった今回。silent blue辺りから涙がこぼれ始めて永遠にで嗚咽が出るという←

正直ここ最近、永遠にはもうお腹いっぱいだからいいよくらいの心持ちだったのですが、歌い出しからもうダメだった。アンプラグドだってなった瞬間嗚咽(笑)最後マイクオフでワンフレーズ歌うのもわかりきってたのにそれでも泣いた。だからあの日は、本当に歌が響いたんだと思う。

あと今回感じたのは、黒ぽんのコーラス入ってる時の声が好きだなあってこと。最たるはsilent blueかなあ。あれは苗場で初めて聴いた時からすごく好きで、なんでかなあって、曲調とかアレンジかしらって思ってたんだけどコーラスの黒ぽんの声が好きなんだって。

あとtrue colorsもとても良かった…でも酒井さんがしんどそうだった(笑)最高音取ることの多い人のさらに上をって、限りなくハードですよねwって考えるとあの歌割りすごいよなあ…。ビルボードはカバー多いだろうから一番聴きたいと思ってた曲。聴けて本当に良かった!久々のJust the way you areもよかったなあ…黒ぽんの伸びやかなハイトーンは耳に残るし、特に優しく聴こえる曲調と相まってちょっとしっとりして聴こえる。

 

そしてストリートコーナーシンフォニー。黒ぽんが舞台上の魔物に食われた曲w絶対やらかす予感がした…(笑)黒ぽんが歌いだす前に、あ、って思ったら案の定だったから頭を抱えました(笑)もしかしたら私の方が頭抱えるの早かったかもしれないwそのくらい、ああって、予感がしたんです…www

 

disco ballは久々に雄大くんじゃないキーボードだったから、とても不思議な感じだったなあ。うまく表現はできないんだけど、笹路さんカラーなんだなあって。ミュージシャンたちが大先輩!なステージだからこその、気の入りようみたいなのもあったんだろうなあと。そしてこのバンドが土台でのビッグバンド!もう楽しみでしかない!!

今から高崎に向けてテンション上げとかなきゃなーなんて。思ってもみたり。

 

あと涙腺クラッシャーだったのはアンコールの夏風ですね。大好きなのこの曲
!!!でも中々やらないじゃんっていうか夏の彼らのみのステージがないと歌わないじゃんこれ!!!!!ありがとう待ってた大好き!!!!!

サビの黒ぽんの上にいくパートが大好きです…アンコールでもボロ泣きさせられるとは思わなんだ…。2番の黒ぽんのリードよりもサビの声が好き。大好き。

 

まあ、ざっくりですがこんな感じで。本当にレポとかネタバレができなくなってる…(笑)どう書けばいいのか一切わからないw

書こうと思ったレポが大量に下書きに溜まってるんだけどどうしましょうね(笑)途中だけど大放出する?でもそうしたら全部ステージが始まったところで終わるw悩ましい…。

 

そうそう。今回結構浴衣の方多くて。まあ私も踊らないライブだし〜と浴衣だったんですが、結構お声かけて頂けてちょっと嬉しかった!えへへ。ビルボード初めてだという浴衣の方に、浴衣も慣れないし初めてでどうしたらいいか…って声かけられて、ちょっと微笑ましいなーなんて思ってしまったり。でも私の姿が見えなくなってから、浴衣綺麗な人いた!って別の方に話してくださってるのが聞こえてすんごい嬉しい反面とても居たたまれませんでしたwww見知らぬお姉さんたちありがとう(笑)

 

浴衣も今年は2回着れたし満足じゃー。さてさて。ビルボードのゴス以外にも書かなきゃなこと溜まってるから、ポツポツ書いていきましょうかね。てゆかいい加減諸々のツアー書けよって話ですな…。

 

ぽんマニ長野担夢の食べ歩き

先日、友人を巻き込んで1日食べ歩きをしてきました!めっちゃ充実してた…美味しかった…。散々歩いて、なんというかとても私得な1日だったので、備忘録がてらメモでも。

 

f:id:xxxloveu:20170610152657j:image

中野、肉煮干し中華そばのさいころさん。

これはあれです、以前に長野さんが出られてた満腹バッカーで紹介されていたチャーシューが絶品なお店。スープがとにかく濃厚なのにくどくないという不思議。スルスル食べられるしスープを飲んでしまう(笑)麺は太麺。でもスープが濃厚だから多分麺があれより細かったら負けちゃうんだろうな、とも。チャーシューが敷き詰められている絵面は壮観。いくら食べても減らない(笑)重たくない、けど、脂の甘みを感じる厚さ。口の中でとろける。具材はチャーシューとメンマだけというシンプルっぷりでした(一番ベーシックなやつ頼んだからですけれども)。そのシンプルさが潔いし、女子でもぺろりと完食できる所以かなと。

夏場限定の冷たいラーメン?も出てて、それも食べたいので今季中にもう一度足を運びたい。

スープが本当病みつきになる。また食べたい。

 

そして何故か中野から渋谷まで歩くという暴挙に出た私と友人。バカですwちなみに距離は約6キロ。意外と歩けました(笑)ひたすら歩いて1時間半、気づいたら当初の計画になかったお店に立ち寄ることに。

f:id:xxxloveu:20170610153319j:image

渋谷セバスチャンさんにてかき氷。これまた絶品。今回はレアチーズとベリーとレモンのかき氷をば。珍しく並んでなかったのでさらっと入れたのですが、その後すぐに行列が…さすが大人気店…。

友人はコーヒー系のを頂いてました。一口もらったけどめっちゃ美味しかった。

私が食べた方のは、とにかくチーズが濃厚。でもレモンの爽やかさで全く重たくない。ベリーの甘さをチーズが助長する感じ。かき氷だからこそできるチーズの濃厚さかなーとも。氷でさっぱりしてるから食べられるというか(笑)

 

その後ジャニショにちらっと立ち寄って、歩き疲れたので休憩して。また歩いて向かって辿り着いたのが、こちら。

f:id:xxxloveu:20170707213216j:image

アジャンタ!のエッグカレー!!

めっちゃ久々に食べた…エビカレーか心底悩んで、結果エッグカレーのが食べられるお店少ないよなーってことでこちらに。実は前の会社のご近所さん。以前は月一のご褒美にランチで通ってたのです。で、その時大好きだったメニューなんですね。

辛くない、マイルドな味。でもスパイスでじんわり汗ばむ。タマゴはしっかり火が通ってるんだけど、割ってカレーに絡めると全体の味がぐっと濃くなる。美味しい。

何よりナンが!美味しい!!美味しいナンしか食べたくない…って心底思うきっかけになったお店(笑)ナンが焼きたて、もっちり甘い。冷めても油っこさがないから美味しい。ナンだけでも食べていられる(笑)美味しいナンが食べたいって散々言ってた友人も大満足だった様子。

 

そんなこんなの、食い倒れ旅。この日はバカみたいに歩いたので体重は増えませんでした(笑)まあ、普通中野から渋谷まで歩かないですよねえ…でも楽しかった!これやったの6月のことなので、真夏だとあんなに日差しの下動き回れないし。そこそこ暑かったから人も少なくて、日傘差してるコンビでも歩いてても人の邪魔にならない。最高。

 

番外編で、この食べ歩き旅のちょい前に行ったラーメン。

f:id:xxxloveu:20170707213825j:image

新橋、満来さん。これまた長野さんが以前満腹バッカーで食べてたお店。ザ・醤油ラーメン。王道ど真ん中。さっぱりめのスープは安心感がある飽きのこない味。ここはとにかくチャーシューのインパクトがすごい(笑)とりあえず女子のお腹にはだいぶキツかった…いやめっちゃ美味しかったけども。食べ終わった後うっかり新橋から有楽町まで歩いて腹ごなしする必要が。

苦しい…ってめっちゃ思ったけど、残すなんてそんな選択肢はそもそもあり得ない。美味しいんだもの。でも食べた後とてもお腹が重たかったので、食べるぞ!って決めた日にしか食べられないなーと(笑)男性にはちょうどいいサイズ感なのかも。

さいころさんと比べたら私的にはさいころさんが好きかなー。どちらも系統が全く違う美味しさなんですけどね。王道を取るか、ぺろりと食べ切れちゃう病みつき感を取るか。どちらも捨てがたい…!←

 

とにもかくにも。本当、ある意味夢のような1日でした(笑)楽しかったし美味しかったー!定期的に食べ歩きの旅したいなーなんて思いつつ。確かにこうやって色々巡るなら、どのルートで、とか計画立てて動かないと難しいのかも。食べ歩きは奥が深い(笑)

遠征日記〜清水と水戸食べ歩き旅

5月はぷち遠征続きの慌ただしい一ヶ月でした。笑

めちゃくちゃ楽しかったです!そしてぷち遠征にかこつけて結構食べ歩きしましたw食べ歩き記録〜。他にも書くネタはあるんだけどいかんせん気力と体力と時間が足りない。時間についてはただ単に時間配分下手なだけなんですけどね…。

 

そんなわけでまずは静岡、清水港での美味しいもの! 

f:id:xxxloveu:20170526210643j:image

\ドーン!/

日替わり刺身定食!気になってた清水港・ととすけさんへお邪魔して来ました。並んでたけど結構サクサク入れた。試食が店先に置いてあってめっちゃ美味しかった(笑)

このボリュームでも破格でしたよ。すごい。お刺身はどれも美味しかった…。エビ大好きなんですけど。エビめっちゃ甘かった。プリプリ。鯛が超美味しかったのと、アジのたたきが最高にご飯進みましたね。最終的にご飯にかけてた。超美味しい。

お味噌汁はアオサ。アオサのお味噌汁大好きだから超嬉しかった…塩っ気は感じるけど、お味噌自体はまあまあ控えめというか。アオサの風味を楽しめる!幸せ…。

f:id:xxxloveu:20170526210655j:image

そして全部のメニューについてくるカマ。これが最高だった。昼間じゃなかったらお酒欲しくなるw食べにくい部位ではあるんですけど、わりかしお魚食べるの得意なので、そこはまあ、サクサクと(笑)食べ方のコツがちゃんと置いてあったので、うまくお魚食べられないよって人でも安心なんじゃなかろうか。

結構濃いめに味付けされてるんですけど、魚の味も濃いから負けてない。甘辛い感じ。で、コショウが結構効いてる。だから血合の部分が個人的には絶品でしたね。濃厚。血合の部分もっと食べたかった←

f:id:xxxloveu:20170526210712j:image

で、連れとテンション上がりすぎて追加注文した生しらす。まずいわけがない。美味しいに決まってる。小鉢に入って来たんですけど、こんなに入れてて大丈夫!?ってレベルで盛り付けてあって驚きました。港町だから食べられるこの量と価格…。無論これもご飯にかけた。ご飯がするする食べれちゃう。こんな美味しいおかずないわ…幸せ…。

 

f:id:xxxloveu:20170526211753j:image

食後はととすけさんの向かいにあった、朝霧高原ソフトクリームを食す。清水ときたらお茶でしょ!って迷わずセレクト。最高。お茶の風味がきちんといきている。美味しい。お魚をたらふく食べてお腹苦しいとか騒いでた癖に秒で食べ切れた←

 

f:id:xxxloveu:20170526211946j:image

お次は先日水戸までのぷち遠征。これは守谷サービスエリアでのお昼ご飯。豚丼。温玉トッピングとか食べるしかないよね…美味しい…。

豚肉がすごい柔らかくて、甘辛く煮てあって、ご飯がするする食べられる。千切りキャベツがご飯の上に敷いてあるから、お肉のボリュームにはパンチがあるんだけど、結構さっぱり食べられる感じで。卵を崩すと全体の味がまろやか、優しくなる。温玉を崩してもお肉の甘辛さを感じられたから、そりゃ卵崩す前はご飯が進む味な訳ですよ。卵に味が殺されない、でも濃すぎない絶妙な塩梅。

 

と、まあこんな感じで。まったり食べ歩きしております。ここ最近友達から、何を食べたいんだけどオススメある?っていうざっくり質問が週に2回くらいくるようになってて我ながら笑えてます。私はいつから食の人になったんだ…www別にいいんだけど!笑

カレーを聞いてくれた友達にはもれなくぽんさんオススメ店を推しておきました。ゴスマニでもなんでもない友達なのに、黒ぽんが言うなら間違いない!って言ってて、なんかもう、それ友達に教えたのは私だけど笑わずにはいられなかった…w

 

聴きたい新譜がぽいぽい出てくるので、うわああああってなりつつ、久しぶりにゴスだけをシャッフルしてこの間聴いてました。movingと未来をライブで聴きたいなー…movingについては私ここ5年くらいずっと言ってる(笑)こんなのが聴きたい夢のセットリストを勝手に作りながら、次のライブに備えます…←

Soul Renaissance@松戸覚え書き呟き

Soul Renaissanceツアー始まりましたね。とりあえず松戸公演参戦してました。そしてただ今、静岡に向かってぷち遠征真っ只中ですw

個人的にここ数年で一番好きかなーというセットリスト。暑苦しい感じ。あと、お前どこ目線やねん!ってツッコミ頂きそうですけど、あ、一皮向けたかな?っていう感じがして。よかったなーと。うん。

 

なるべくネタバレ含まないように書きますけれどもお察し的なところもあるかもなので、ネタバレ全力回避組の方はバックしてくださいね。期待値上げたいから読むぜ!な人もネタバレじゃねーか!ってところはもう自己責任でよろしくどーぞ。注意書きはしたからね!苦情受け付けないよ!あと見てるとこ偏ってるし、さっきみたいなお前どこ目線!?な発言も飛び出すかもよ!!自己責任!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクロールしてきた人は注意書き読んで、ばっちこーい!な人だけですね?大丈夫ですね??

よし、とりあえず今ツアーぽんマニは悶え死ぬと思いました(笑)ぽんさんが可愛い。格好いい。あとぽんぽんがとてもぽんぽんしてる←

松戸、奇跡の4列目センターブロックという良席でして。初日からいい席だと色々心構え出来ないから勘弁してくれ…なんていうちょっと贅沢な不満も持ちつつ。1曲めからぽんさんのお腹から目が離せない← あのね、パンフも見ていただけると分かる。ぽんさんのポーズがほぼ一緒、お腹隠してるの。…可愛い(真顔)

すんごいよく声が出てるんだ…ロングトーンがスコーンて抜ける声なんだ。初日から調子いいんだなーってめっちゃ安心しました。随所でぽんぽんなぽんぽんに目線いっちゃうけど愛ですよ、ええ。そのお腹周りも含めて愛おしいよ←

 

ここ最近のツアーの中では一番踊りが激しくない。わちゃわちゃしてない。だから歌にきちんと集中できました…幸せ…。意識が他に引っ張られないことのなんと幸せなことか…。踊ってても、大丈夫か!?ってハラハラするのが少なかった(ないとは言ってない)のが大きいんだろうな。

てかね、踊らなくても格好いい曲は!格好いいんだよ!!ってめっちゃ思った。懐かしの曲(G20入らなかった曲シリーズ)がめっちゃかっこよかった。これ!待ってた!!!って全力で叫ぶ感じです。ちなみにめっちゃ格好いいアップテンポナンバーでうっかりグッときて泣いてた私です。好き…ってなんかもう、泣いてた。

多分あの瞬間、アップテンポが立て続いたんですけど、懐かしめの曲で攻めてたから、客席のボルテージも一気に上がってて。初日だからか余裕なさそうだったステージにそれが届いたんじゃないかなーっていう。その日一番のメンバーの笑顔が見れたんですよね。楽しそうに声を張り上げてるの見たら嬉しくて。こういうの欲しいんだよー…って。

歌で魅せる、に立ち返った感がすごいあった。嬉しい。めっちゃ嬉しい。

 

あといちいちぽんさんが可愛い。可愛い。大事なことだから何回でもいう。可愛い。

某曲で心底色っぽくて崩壊したんですけどね。手フェチ発狂するレベルあれは。少なくとも私は崩壊した←

激しいだけが格好いい見せ方じゃないぜっていうのの骨頂だと思う。てか年齢が年齢だけに、是非に色気で攻めるステージが見たいなーって思ってた身だけにあれはあかんかった…色気…。

 

バンメン変わったことも、多分いい方向に作用してるんだろうなってことが随所に。これは今のバンメンだからこそできるアレンジだろうな、聴かせ方だろうなっていうのが、音楽ど素人の私でも数カ所わかったから、多分音楽聴き込んでる人からしたらよだれものじゃなかろうか。とりあえず耳が幸せ。

正直バンメン目当てで参加公演数増やしたんですけど、大正解感半端ない。まあ、まだ松戸だけの感想だから今日を経てどう変わるかはわかんないですけどねwでも、初日参戦して、ここから夏まで楽しみが続くなーってすんごいワクワクしました。

 

久々にこんなにワクワクしてるかもしれない。どう見せてくれるんだろう?じゃないですけど。ネタバレかもですが、今回ヒット曲は比較的少なめ。嬉しい。ツアーはさすがにヒット曲やらないと新規客層辛いでしょうからね。でも少なめだし、あ、このアレンジにしたんだーっていう、久々感もあって正直耳タコだったのが新鮮な気持ちで聴けたり。

あとシングル曲でも尋常じゃなく久々な曲を聴けて、その瞬間やっぱりうるっときました。ヒット曲だけじゃないんだよー本当に。G10で言ってた通りで。ヒット曲じゃなくても、いい曲たくさんなんだよ。それが聴きたいんだよ。曲ごとに思い入れはファン個々人持ってるから、曲数すんごいんだから、可能な限り色んな曲やって欲しい。その願いが多少なりかなった感…。G20救済メドレー?で、聴きたかった曲が2曲も聴けて半泣きでした。嬉しい。

 

とにもかくにも、ざっくりこんな感じで。もうすぐ静岡着きまするー。

グッズはトートバッグがとても良いです。モバイルケースは改造してやっと使えるようになりました(笑)iPhoneなんだけどね…ジェットブラックは貼りつかなかったよ…。

今回はグッズ控えめに買ってます。うーん?ってなるのがちょっと多くて(苦笑)G20の時は結構買ったんだけどなー。うーん。

グッズ発表も今までになく遅かったし、タオルの誤植問題もあったし。多分ツアーロゴが決まるのが遅かったぽいから、それで全部押せ押せスケジュールで作ったんじゃ?って印象なんですよね。モバイルバッテリーもメンバープリントだとちょっと使うのに勇気いる(笑)でも多分モバイルバッテリーって発注してから完成までケースとかより時間かかるだろうし、そう考えると写真にせざるをえなかった?とか邪推してしまう。

仮に予測が当ってるとするなら、わざわざツアーロゴで作るんじゃなくて、アーティストロゴをグッズに有効活用すりゃいいのにって思ってしまったり。てかアーティストロゴもっと使っていこう?ブランディングになるよ?あとグッズもっとファン使いやすくなるよ?って元広告代理店の人間がぼやいてみる。まあ、蛇足ですけど。

 

近々ミッチーのファンクアラモードも覚え書き程度でも感想書かねば!夏まで何足わらじを履けばいいのか…w掛け持ちファン頑張りますw