薔薇の蜜言(仮)

脱社畜(多分)したので、暇を見てぼちぼち

Soul Renaissanceを聴いて。

ゴスペラーズニューアルバムリリース!おめでとうございます♡

Soul Renaissance、略称はソウルネでいいんですかね??とりあえず店着日に無事に届いたので、それからひたすら聴きこんでますよ。

個人的に、今回のリリース日が嬉しくて。誕生日だったんです。ゴスのカレンダーにこれから誕生日にリリース日が刻まれるんだなーってちょっと嬉しい。誕生日にライブも最高なんですけど、手元に残るっていう意味ではリリース日の方がもしかしたら嬉しいかもしれないしレア度高いですよね←

で、誕生日も幸せな一日だったので書きたいことはあるんですけどもとりあえずアルバムの方から書かないと!はじまらない!!

 

とりあえず一言。格好いい。SS感、確かにある。今回は最近のアルバムにしては外部からの曲が多いですね。それもなんか、お!って思って。5人だけでも曲数は足りると思うんです、けどそこで外部からの曲をいっぱい持ってきてて、しかも今までグループとしてがっつり製作で組んだことがある人ではない人がたくさん入ってる。新しい側面が聴ける。でもゴスと絡み自体はある人たちだからこそ、彼らだけじゃ出てこないだろうゴスの魅せ方をしてくれる曲が並んでるというか。無論、外部からの曲だけがいいわけではなく。外部からの曲が良ければ良いほどゴス自身が作った曲の良さも際立つし、各所のインタビューで語られてる、焚きつけられた感じというのは強いな、と。

あと、久々にこういう感じの曲きた!みたいなのも多いですよね。それが嬉しい。攻めの姿勢をやっと見れたというか。ここ数年、私だけかもしれないけど一回ファンにウケた曲に似通った曲が何回も来る印象が強くて。これがウケるんでしょ?みたな曲作りしてるんじゃないの?みたいな邪推しちゃう感じだったんですよね。いや分からん、彼らにとってブームきてる曲が似通った印象のものが続いただけかもしれない。けどもね、という。だからこう…すごく、聴いてて楽しい。今の所飽きなくひたすらエンドレスリピートしてます。

 

個人的にめちゃくちゃ好きなのは「暁」ですかね。まさかの伊原アニキとぽんさんの共作!しかも編曲は野崎さんときたら好きに決まってるじゃないか!!っていう。あとね…これ多分ぽんソロにもっていってもいい感じの曲だと思うんですよ…。でもそれを!敢えてゴスにもってくる!!!なんかもう嬉しすぎて半泣きでした、初聴きの時。

あと伊原アニキとぽんさんってあんまり絡んでるイメージなくて。ちょっと意外な組み合わせだったのもある。これはあと、伊原アニキが絡んでるからこそ余計に思うのかもしれないけれどライブでのバンメンがめっちゃ楽しみなんですよねー。ここどう来るんだろう?みたいな箇所が結構ある。

あと、これはぽんさんのキーが私めちゃくちゃ好きな音域だからそれもむちゃくちゃ嬉しくてですね…!ライブ!はよライブ!!(バンバン←

 

てか「暁」だけに限らず、今回ぽん曲多いですよね!むっちゃ嬉しい。作曲家・黒沢薫、大好きなんだ。silent blueも最高ですよ。苗場でぽんさん!?って感じたのが一番最初の印象というちょっと残念な私の思考回路ですがめっちゃ好きだよ…ぽんさんが絡んでるのにぽんさんが歌わない曲…自信作なんだろうな…好き…。

あんまり北山氏リード曲で好みがきにくい私ですが、これは文句なしに好き。ぽんさんが作ったという北山氏のギリギリのキーのサビ。その盛り上がりがあるから全体が締まるというか。安岡氏の甘い声音もむっちゃ合ってる。北山氏のところが全体を締める盛り上がりだとするなら、安岡氏のパートで歌詞をきちんと聴かせるというか。全体の強弱が神がかってるな、と。あと年少組ならではの壮大さとか繊細さはあるんだけど、そこにぽんさんぽさが随所に光る感じ。近々の曲で例を挙げるならlazy rainとかそういう系の。あとコーラスのぽんさんの声がむっちゃ好きです。ライブで聴いて叫び出すレベルでしたよ、ええ。

 

All night&every night、Deja Vuもむっちゃ好きです。

All night〜の方はちょっと喉を潰した歌い方を久々にされてる印象で好き。それこそSSの頃!よくやってた歌い方!!!サビがかっちり決まってる分、それ以外は崩して歌えたって話をインタビューで読んで、なるほどね…!って納得しきり。ぽんさんと村上氏って崩して歌う時、それぞれ癖が当たり前だけど全然違うから、それを楽しめるのは嬉しい。ライブで絶唱系の曲やらない限りあんまり堪能できないところだし。あと熱帯夜から入った私からするとこんなに最高な聴かせ方はないんですって…!好きだよー(´;ω;`)←

あとサビの歌詞の色っぽさが控えめにいっても最高ですよ。甘い目眩、って歌い方に個々の癖が出る感じも好き。後半にかけて全員のフェイク合戦になっていく辺りの盛り上がり方とかも好き。これ全員の喉が万全な状態のライブで聴いたら崩壊するんだろうなって安易に予想つくやつ。あとフェイク合戦では地味に安岡氏の歌い方がツボです(笑)こういう曲でこそ映える甘い可愛めの声音。わかってらっしゃる…!

 

Deja Vuってベース多聞さんなんですね!(そこからか)アンニュイな感じの曲調がツボ。というか今作全体通して村上氏のファルセットが良い仕事し過ぎじゃないですかね??出だしのサビのファルセット最高ですよ。てかこんなに私が村上氏を褒めるの珍しい。自覚はある(笑)

ぽんさんのリードがとにかく色っぽいんだよな…ちょっと脱力しても聴こえる、肩の力抜いて色気ダダ漏れな歌い方。多分これ以外の曲で割と絶唱してるのもあって、余計に色気を感じるのかもしれない。あー好き。ぽんさんリードのサビとかもう色気!ちょっと!!あとこれもぽんさんの声好きなキーなんだよな。ロングトーンが映える声音。強い声音じゃないんだけど、柔らかめな印象の声音なんだけど、耳に残る声。大好き!!

 

あと、最早この曲をフューチャーせずにどうするという曲がある。

Hide and Seek!!!!!!久々にこういうの!きた!!!!!!!すき!!!!!!!!

これはとりあえず酒井さんがリード取ってるのがなんといっても聴きどころだと思ってます(※ぽんマニですw)これを年長組だけで歌ったら予定調和すぎるし、あと、くどい←

これはもう酒井さんがリード取ってることで更にかっこよく、色っぽい曲になっていると言わざるを得ないと思う。ぽんさんが全力で濃ゆく歌う分の引き算で余白を作ってくれるというか。そう!ぽんさんの絶唱を堪能するのに!!酒井さんの声が最高なんですよ!!!!

あとほんと…ポーカーフェイス再来感もある…ポーカーフェイス再来ならそりゃぽんさんと酒井さんだよね!!!でもそれだけじゃ足りない。後半炸裂する村上氏のファルセットもぽんさんが喉潰して歌ってるのと対比でめっちゃ良い。この曲について私は語彙力のある感想が述べられない!笑

 

Let it shineはサビがむちゃくちゃ好きです。メロディーが耳に残る。たまに口ずさんでしまう←

サビも五人五様で聴けるのが良いですよね。ぽんさんと安岡氏のサビの歌い方が好き。酒井さんの歌い出しが一瞬村上氏の声に近しく聴こえるのは私の耳がおかしいのか…酒井さんの声でもちょっと太めの声音に感じるんですよね。

あとこれは曲だけ名見た時の印象と聴いての印象が結構異なったかな。もっと明るめの曲かなーなんて勝手に思ってた。

 

Liquid skyはサビのぽんさんの声が一瞬裏返るとこが好みどストライクでした…好き…。王道バラード。でも、多分ゴス作の曲だったらもっと、ここはもっと凝って、みたいな言い方は悪いんだけどちょっと過剰になるところが出た気がする。個々人ができる技をもっと入れ込んで自分たちにしかできないものを!って欲張っちゃいそうというか。でもこの曲は一つ一つの音とか歌い方を聴かせる曲だなーと感じるのは、ゴスが絡んでないけれどもゴス「らしい」バラードだからかも。自分たちが思うらしさと、外から見た時のらしさってぜんぜん違うし、外から見てるからこそ客観的に聴かせるポイントをきちきちっと出せてるのかなーなんて。

 

シングル曲は、まあ、いっか←

イントロとインターは言わずもがな好きだし嬉しいですよ。久々!イントロが好きです、ええ、お察し案件です(笑)このそこはかとない物足りなさが癖になるというか、これがあるからアルバム全体の作品に入り込めるというか。もっと!って思わせてくれる。

 

アルバムは正直、期待値以上!あとはライブですね…。どうくるか。バンメン一新して、名実ともに今をときめく売れっ子ミュージシャンたちを集めた布陣だからこそ、これで中途半端だったらバンドに喰われますよ。そのくらいの気負いでやってほしいなあ…。

あとは個人的に、アルバム曲に無駄なダンスをつけないでほしい…マジで頼む…。暁とかむちゃくちゃ踊り始めたら私ゴス見ない曲になると思う(真顔)その分バンメン見る曲にしちゃうよ←

ちなみにGOSWINGが比較的その枠です。ダンスに気を取られて歌が入ってこないから。いい曲揃いだと思うからこそ余計にライブへの期待値をあげ過ぎないようにしなきゃって今は自制中です。期待したいんだけど。GOSWINGという前例がある以上、もう裏切られたくない。怖い。

 

ここ最近、Skoopとスクービーに走りがちだったのを戻された感じ(笑)今日のリリイベは用事と被って行けないので、4月の松戸を心待ちにしようと思います!

…ぽんさんがどんどんまるまるとしていかれるような気がしなくもないですが、今の喉の調子がいいのを維持してくれるならそれ以上の喜びはないし、今は今で可愛いのでこのままでいいよって気持ちです。ただこれでまた鍛え過ぎた時みたいに声が出ない時期を数年とかやらかしたら紅の豚のあの名台詞を改変して贈らざるをえなくなるのでほんと…喉大事にしてね…って気持ちしかないっす、はい。

白スーツにゴールドのネクタイ、誰よりも似合ってると思うんだ!あとこの間のキャンペーンでのハット姿も控えめにいっても格好良いからさすがぽんさんって思ったけどあんまり褒めるの得意じゃないからあんまり騒がない←

 

基本スタイル貶し愛なのに、今作は割と褒めるとこばっかりで聴いててすんごい気持ちいです。待ってた!よ!!!!